川作成方法 


☆川作成方法
簡単な川の作成方法をご紹介します。

 ジオラマの完成状態
 例として、こちらのジオラマを作り方で紹介します。

1.下書き & 形状作成
 下書き
 まず、ベースとレイアウトを決めます。
 決めたレイアウトを作成するため、下書きをします。
 下書きに沿って、スチレンボードを切り抜きます。
 この場合は、スチレンボードに工作用紙を貼り付け、その後川の部分だけ切り抜きました。
 
2.川の側壁及び川底作成
 川底の作成
 川の側壁には、100円ショップの虫かごに使用する石を使用しました。
 川の側面に石を積み、川底に石を撒きました。
 川底の石はモーリンさんのRストーンです。
 
 材料紹介:Rストーン
 Rストーン
 モーリンさんからは様々な種類の石が発売されています。
 イメージに合わせて選択ください。

 モーリン Rストーン:http://www.morin.jp/products.html#kawaishi

3.池の側面マスキング
 マスキング
 リアリスティックウォーターを流すためにマスキングを行います。
 マスキングにはジェルメディウムを使用します。
 ジェルメディウムは最初乳白色ですが、硬化すると無色透明となります。

 材料紹介:ジェルメディウム
 ジェルメディウム
 メディウムの特徴は、地面作成のページを参考下さい。
 ジェルメディウムはメディウムの中でも光沢があり、粘度も強い部類です。

4.リアリスティックウォーターの流し込み
 流し込み完了♪
 ジェルメディウムが硬化したら、リアリスティックウォーターを流し込みます。
 池と同様イメージの深さになるまで流し込み下さい。
 リアリスティックウォーターについては、池作成のページを参考ください。

5.川面作成
 リアリスティックウォーターが硬化したら、ジェルメディウムで波を描きます。
 川の流れをイメージしながら塗って見てください。

 以上が川の作成方法です。
 
 川のイメージは千差万別なので、自分がイメージする川作りに是非チャレンジ下さい(^^)/
 モーリンの水面作成素材セットのページでも、川の製作方法を取り上げています。
 各詳細毎に説明があるので、こちらも参考ください。
 水面作成素材セット:http://www.morin.jp/products.html#suimen



戻る

inserted by FC2 system